MENU

広島の長茎手術クリニック/病院一覧

ABCクリニック

ABCクリニックの特徴

ABCクリニックは全国に15院が展開しているクリニックで男性のペニスを長くしたいという願いを叶えることができます。事前のカウンセリングや術後のアフターケアなども充実しているので安心して利用できます。ABCクリニックの場合は2つの治療法がありますがどちらも入院する必要はないので治療を受けた当日にそのまま帰宅することができます。ABCクリニックは提示される費用が固定化されているので後で料金が上乗せされるという不安もありません。

長茎手術の料金 105000円〜
住所 広島市中区鉄砲町8番15号 八重洲ビル5F

 

 

 

上野クリニック

上野クリニックの特徴

上野クリニックは診察やカウンセリングが完全予約制で、予約は仮名でも行えるので、プライバシーが気になる方はとても安心することが出来ます。肝心の手術については、手術前のカウンセリングに納得できれば、当日に処置を受けることが出来ます。所要時間は40~50分程度で、手術後は入院をせずに当日帰宅することが出来ます。術後の経過が心配な場合は24時間対応の無料相談サービスや、全国14ヵ所にある全ての上野クリニックでアフターケアを受けることが出来ます。そのため、急な転勤や旅行の際も安心することが出来ます。

長茎手術の料金 120000円〜
住所 中区基町11-5和光紙屋町ビル3F

 

長茎手術はペニスにメスを入れるの?

長茎手術はしたいけど、ペニスにメスを入れることに抵抗があるという人は広島市でも多いはずです。実際のところどうなのかですが、基本的にペニスにメスを入れるわけではありません。ペニスの近くにある靭帯を切断することによって、ペニスの根元が引っ張り出されて長くなるのです。ですから正確にはペニスにメスを入れるわけではありません。とはいえ、メスを体に入れることすら抵抗があるという人もいるはずです。知ってほしいのは、長茎手術というのはメスを入れない方法というのもあるんです。1つは、埋没陰茎長茎手術という方法です。この長茎手術で使用するのはメスではなくて針と糸だけです。ペニスの近くにある靭帯を針と糸を使って固定してしまうのです。こうすることによって、ペニスが縮んでしまうのを防いで長く見えるようになるのです。もう1つは、薬剤注入による長茎手術です。ペニスにヒアルロン酸やリパスといった薬剤を注入することで、ペニスを長くする方法になります。薬剤を入れるのかと心配なされるかもしれませんが、もちろん安全性が確認されている薬剤を使用していますから安全です。このように、長茎手術といってもメスを使わない方法というのもあるのです。メスを使った方が良いのか、使わない方が良いのかは人によって違いがあります。どちらのほうが効果が出やすいのか、そして費用なども変わってきます。個人で判断するのは難しいですから、広島市にもあるクリニックの無料カウンセリングに相談するのがベターです。