MENU

広島の長茎手術クリニック/病院人気ランキング

長茎手術はペニスにメスを入れるの?

長茎手術はしたいけど、ペニスにメスを入れることに抵抗があるという人は広島市でも多いはずです。実際のところどうなのかですが、基本的にペニスにメスを入れるわけではありません。ペニスの近くにある靭帯を切断することによって、ペニスの根元が引っ張り出されて長くなるのです。ですから正確にはペニスにメスを入れるわけではありません。とはいえ、メスを体に入れることすら抵抗があるという人もいるはずです。知ってほしいのは、長茎手術というのはメスを入れない方法というのもあるんです。1つは、埋没陰茎長茎手術という方法です。この長茎手術で使用するのはメスではなくて針と糸だけです。ペニスの近くにある靭帯を針と糸を使って固定してしまうのです。こうすることによって、ペニスが縮んでしまうのを防いで長く見えるようになるのです。もう1つは、薬剤注入による長茎手術です。ペニスにヒアルロン酸やリパスといった薬剤を注入することで、ペニスを長くする方法になります。薬剤を入れるのかと心配なされるかもしれませんが、もちろん安全性が確認されている薬剤を使用していますから安全です。このように、長茎手術といってもメスを使わない方法というのもあるのです。メスを使った方が良いのか、使わない方が良いのかは人によって違いがあります。どちらのほうが効果が出やすいのか、そして費用なども変わってきます。個人で判断するのは難しいですから、広島市にもあるクリニックの無料カウンセリングに相談するのがベターです。